小林氏 結膜弛緩症鑷子(焼灼法用)

AE-4368

小林氏 結膜弛緩症鑷子(焼灼法用)

アシコ / ASICO

27B1X00001AE4368

睫毛鑷子/結膜弛緩症鑷子

小林氏 結膜弛緩症鑷子( 焼灼法用)
  • 先端長9mm、全長104mm

ae-4368-1

・金沢大の小林先生ご考案の鑷子で、結膜弛緩症に対して、バイポーラペンシルを用いる焼灼法を行う際に使用します。
・先端把持部が眼球の形状に合わせてカーブしているため、弛緩した結膜を容易に把持しやすくなっています。
・結膜を切除縫合せずに手術を行える、画期的な製品です。